• ジョウコクちゃん

ヒロミさん応援 町おこし 「八王子のうた」3月16日CDリリース

八王子出身のタレントのヒロミさんが2020年に動画サイトで発表した楽曲

「八王子のうた」が3月16日にビクターエンタテインメントから

CDリリースされます。それを応援しようと、市内の経営者らが中心となって

結成した「八王子を盛り上げる会」(仮称)による活動が始まっています。


「八王子のうた」は、歌手でタレントのはなわさんが作曲し、

ヒロミさんら八王子会の面々が歌っている。地元プロバスケットボールチームの

「東京八王子ビートレインズ」のホーム試合などでも流れています。


CDは両A面シングル。もう一曲はヒロミさんが妻の伊代さんや家族についてうたった

「神様との約束」。


発起人の白柳雅文さん((株)エイト会長)は「地元企業と行政が一丸となって

町おこしをする、ここまでは他の地域でもあること。八王子の場合は

『八王子会』がある点が最大の強み。この3つがかみ合えば

、大きなムーブメントになる」と話しています。


最初にCD化を希望したのは、はなわさんだったといいます。

はなわさんにとってヒロミさんは「芸能界の大先輩」で、

直接相談はしにくいということで、はなわさんのマネージャーから

ある八王子市議のところに話が行き、そこから白柳さんに相談が

あったといいます。白柳さんは以前からヒロミさんと交流があり

CD化の話をしたところ快諾を得たといいます。


「ヒロミさんは元々、テレビで八王子についてPRしてくれていた人。

今回、『八王子のうた』の中で、『いつかは帰りたい』という歌詞を聞いて、

『本当にそう思ってくれているんだ、八王子を大事に思ってくれている』と

感激したそうです。「そこでスイッチが入った」と白柳さんは精力的に

動いたきっかけを話しました。



タウンニュース 八王子版 2022年2月10日(木)号 No.267 より引用させていただきました。

閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示