• ジョウコクちゃん

今のままでは今世紀末までに世界の平均気温が3.2度、気温上昇

地球温暖化などに関する最新の報告書が公表され、

「このままでは今世紀末までに、気温が3.2度上昇する」

との危機感が示されました。


地球温暖化をめぐっては、産業革命前に比べて気温の上昇を

1.5度に抑えることが世界各国の目標となっています。


しかし、世界の科学者などで構成される、

IPCC=「国連の気候変動に関する政府間パネル」は、

今の対策のままでは世界の平均気温が

「今世紀末までに3.2度上昇する」との報告書を発表しました。


1.5度以内に抑えるためには、未だ増加し続けている世界全体の

温室効果ガスの排出を2025年までに減少に転じさせ、

それ以降も大幅な削減が必要だと訴えています。



閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示