top of page
  • 執筆者の写真ジョウコクちゃん

八王子『うなぎ志乃ざき』アメリカ人女将の幸せ自己流ライフ

2023年9月9日 TBS放送「サタデープラス」の幸せ自己流ライフで、

「三代続くうなぎ屋さんの味を守る日本人より日本人らしい

アメリカ人女将」と題し、八王子『うなぎ志乃ざき』が紹介されました。

リアルライフから“幸せな生き方”を学びます。


八王子市のうなぎ料理店『志乃ざき』は大勢のお客さんで賑わう

昭和12年創業の老舗です。


うな重は毎朝鹿児島から取り寄せている国産鰻を86年継ぎ足しの

タレで焼いていています。


アメリカ出身の若女将の篠崎クリスティンさんは25年前に

店の主人と結婚し、若女将として働き始めました。

流暢な日本語で笑顔で接客しています。外食をして他の店の

接客を見て学んだそうです。


篠崎クリスティンさんは22歳の頃に語学留学で上智大学に転入し、

日本文化に感銘を受けて卒業後は日本に就職しました。

知人の紹介で賢治さんと出会い、約2年の交際を経て結婚を決意。

しかし、老舗うなぎ店の三代目の賢治さんとの結婚には大きな

問題がありました。アメリカでは、うなぎを目にする機会が

ほとんどなく、賢治さんがうなぎの皮を全て取り除くなど工夫し、

今ではうなぎを食べられるようになったそうです。

こうして若女将となったクリスティンさんですが、ここからも

苦難の連続。常連さんからの電話の「いつもの」注文がわからず

大苦戦しました。そこで賢治さんと考えた打開策が、

常連客のメニューをパソコンでデータ化し、ピンチを乗り越えました。


今ではすっかり日本人より日本人らしい若女将に。

クリスティンさんは、店で接客しているときのお客様との会話が楽しい、

幸せだと話していました。


店名:うなぎ 志乃ざき 八王子店

電話:042-624-3131

住所:東京都八王子市本町2-1








0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page