top of page
  • 執筆者の写真ジョウコクちゃん

八王子市が令和6年能登半島地震災害義援金の受付を開始しました

八王子市が1月5日、「令和6年能登半島地震」の被災者を支援するため、

市を窓口とした災害義援金の受け付けを始めました。


「令和6年能登半島地震」により、各地に大きな被害が出たことについて、

日本赤十字社では「令和6年能登半島地震災害義援金」の受付を行っており、

八王子市では2024年1月5日(金曜日)から順次、募金箱を設置しています。


義援金は、被災地の方々の生活を支援するため、日本赤十字社を通じて

被災都道府県が設置する義援金配分委員会へ全額を送ります。

皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします!


【募金箱の設置場所】

・八王子市役所本庁舎1階 総合案内

市民部各事務所(斎場霊園事務所を除く14事務所)

・市民センター(18館)及び長房ふれあい館

 市民センター・長房ふれあい館


【受付期間】

2024年1月5日(金曜日)から当分の間

【公式URL】



0件のコメント

Comments


bottom of page