top of page
  • 執筆者の写真ジョウコクちゃん

八王子 スーパーナンペイ事件から28年

東京・八王子市のスーパーで女子高校生ら3人が殺害された

事件から7月30日で28年です。


この事件は1995年7月30日、八王子市のスーパー「ナンペイ」で

アルバイトの高校2年生・矢吹恵さん(当時17)ら女性3人が

拳銃で頭を撃たれ殺害されたものです。


警視庁はのべ22万人以上かけて捜査を続けていますが、

容疑者の逮捕には至っていません。


今月22日、矢吹さんが通っていた高校で同級生らおよそ

20人が事件の解決を祈り追悼式を行いました。


矢吹恵さんの同級生 鷹野めぐみさん(45)は

「今はもう解決すると信じて、信じるしかないという気持ちでいます。

(犯人には)自分の犯したことの罪を認めて、

名乗り出る勇気を持ってほしい」と思いを募りました。


警視庁はきょうから新たな動画を公開するなど、

情報提供を呼びかけています。


【情報提供】

警視庁八王子警察署 特別捜査本部 042-621-0110


【警視庁HP】

大和田町スーパー事務所内けん銃使用強盗殺人事件



0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page