top of page
  • 執筆者の写真ジョウコクちゃん

新しい登山のカタチ「デジタル登山」高尾山

2023年12月13日テレビ東京放送『東京GOOD!TREARSURE MAP』で

新しい登山のカタチ「デジタル登山」高尾山 が紹介されました。


都心から電車で約1時間の場所にある高尾山。

ここでデジタル技術を活用した登山道のガイドが設置されました。

これは、登山口の案内看板にある二次元コードを

スマートフォンで読み取ると表示される高尾山のルート案内。

山頂まで続く7つのルートの音声と360度画像で案内するデジタルガイドです。


今年3月にサービスを開始したデジタルガイド。360度画像を参考に

事前に登山ルートを決めるために使用したり、

登山の最中にカーナビの様にサポートしたりといった使い方が出来る

新サービスなんです。


実際に高尾山に来られない方にも見ていただいて

体験していただけるコンテンツになっているそうです。

早速デジタルガイドを使って登山スタート!

デジタルガイドはスポットが近づくと音声で知らせてくれ

道案内だけでなく、観光ガイドもしてくれるんだとか。


さらにデジタルならではのAR機能を使った楽しみもあるんです。

気軽に登山が出来る山として言わずと知れた高尾山ですが、

実はもう一つの名前があるそうで、『明治の森 高尾国定公園』として

都内で唯一の国定特定公園なんです。

暖かい気候と冷たい気候の境界に位置していることで多様な

動植物が生息している高尾山周辺は東京近郊に位置しながらも

豊かな自然が保護されているんです。













0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page