• ジョウコクちゃん

東京五輪まで100日 高尾山山頂にシンボル像を設置

東京五輪の開幕まで100日となった14日、大会のシンボル像と

公式マスコット像を披露する記念イベントが、高尾山山頂

(東京都八王子市)と都庁舎(新宿区)で開かれました。


高尾山山頂に設置された五輪シンボル像は銅製で、横3メートル、

縦1・8メートル。8月の五輪終了まで置かれ、その後はパラリンピックの

シンボル像を同じ場所に設置する。像の公開期間中は、

新型コロナウイルス対策として、登山客が密集しないよう付近に

誘導員を配置するそうです。


五輪シンボルがお披露目されると、ホラ貝の音が響き、除幕式に参加した

2008年北京五輪競泳メダリストの宮下純一さんは「五輪が1年延期になって、

アスリートや多くの方々が不安に陥った。100日という短い期間だが、

国民に理解していただいて、最高のパフォーマンスができる大会になることを

願っている」と話しました。



閲覧数:154回0件のコメント

最新記事

すべて表示