top of page
  • 執筆者の写真ジョウコクちゃん

猛暑と残暑の影響でネギ高騰“値段が3倍”

2023年9月27日 テレビ朝日系放送『スーパーJチャンネル』で

八王子・Y-FARM(ワイファーム)が紹介されました。

Y-FARM(ワイファーム)は、八王子市高月地区で新規就農した

ネギ・サツマイモの生産農家です。


東京都心では1週間ぶりに30℃を超えて真夏日が復活しました。

残暑の野菜への影響は深刻化していて、青ネギが消える事態となっています。


買い物客:「全然高い」「ネギ買いました。高いなと思いながら。すごく痛い」

秋から冬に旬を迎える「ネギ」。鍋に彩りを添えるネギ。仕入れ値が例年の3倍ほどに値上がりしています。


スーパーアキダイ 秋葉弘道社長:

「長ネギが記録的に高い。非常に少なくて、仕入れるというよりかき集めている」


八王子にある農園、Y-FARM(ワイファーム)では例年よりサイズが小さいそうです。

YーFARM代表 飯田祐己さん:

「本来は最低でもこのサイズだけど、今年は細いサイズが目立つ。

頭が痛いといいますか、つらい。暑さのため生育が遅れ、

サイズが小さいものを出荷せざるを得ません。

本来2本入りのものを、サイズが小さいため3本入りに。

その分、畑一面あたりの売り上げは落ちます。

「今年は夏が長かったので、ネギが一番生育する秋が来るのが遅かった。

冬が来るのが遅れて秋が長くなってくれたらありがたい」と語っていました。


施設名:Y-FARM ワイファーム






0件のコメント

Commenti


bottom of page